9月20日未来

今はマダマダだけど神経再生、促通アプローチが確立されれば理学療法も発展する。失った神経回路の再構築。神経伝達で正しい動きをするのが正常な流れ。正しい動作を介入して動かし刺激となり脳神経の再生に繋げる。運動による神経アプローチ。運動麻痺の改善を目的とする。運動学を正しく理解して正常動作を反復して行い脳に覚えさせる。これが理学療法としてできる可能性。結果をだすことができれば理学療法は大きくすすむことができる。
洗濯機回して洗濯物干して乾燥機かけて
クイックルワイパーとトイレ掃除
訪問リハビリは廊下3往復
ネットスーパー受け取り
訪問マッサージ
夕飯準備炊き込みご飯と鍋
シャワー浴びて
血圧計は
高血圧対策室